バグパイプの運指表 & 練習用チャンター

バグパイプの練習は、まずプラクティス・チャンター(練習用チャンター)を使って始めます。

バグパイプの演奏中は楽譜を見ることはできませんので、通常はプラクティス・チャンターで曲を覚える必要があります。
原則、LowG(LG)からHiA(HA)まで、9つの音階を奏でます。これは、バグパイプ本体も同じです。

指穴を十分に塞がないと、きれいな音が出ませんので、ご注意ください。 運指表(PDF版)

★スケール

★Gグレース(装飾音)

バグパイプの楽譜です。小さく書かれている音符が装飾音です。
「初心者」や「本格的な演奏でなくてもよい」という方は、装飾音を「Gグレース」に置き換えても良いかもしれません。

1/1

★アメージング・グレース

​★スコットランド・ザ・ブレイブ

(上の楽譜と一部異なる演奏です)

© 2014 by D Throw. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • RSS Classic