マッカラム製バグパイプの特徴

 

マッカラム(McCallum)社は、バグパイプやチャンターの設計から生産まで全てを最新鋭の設備が備わった

自社工場で行っています。ブラックウッドは最高品質のものが使われ、熟成(エイジング)工程を経て、加工

されます。最高品質のブラックウッドを使用しているため、外観がとてもきれいです。ニッケルとウッドの接着部

にねじ山が施されており、他メーカーのバグパイプに比べニッケルが外れにくく、頑丈に作られています。

設計通りの楽器が正確に作られるよう、熟練した職人の監督下でとても厳しい品質管理が行われています。

Old Lawrie(ビンテージのバグパイプ)をベースに設計されているため、ドロンの音色に明るい響きがあり、

とても美しく、非常に安定しています。チューニングもし易いです。

 マッカラム製バグパイプの製造工程

​↓ ↓ ↓

© 2014 by D Throw. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • RSS Classic